リスクも高い脂肪吸引、私は失敗しました。

思い切って脂肪吸引手術を受けることに

脂肪吸引でスレンダーになった友人の美脚にくぎ付け思い切って脂肪吸引手術を受けることにどうせ修正も考える結果になるなら

当日は、まず最初に皮膚の切開場所や脂肪を取る場所に印がつけられました。
いよいよ始まるんだなと思うと、急に緊張感が高まってきましたが、看護師さんが「大丈夫ですよ。
目が覚めた後には理想の太ももになっていますよ。
」と声をかけて下さり、リラックスして臨めました。
施術は静脈注射を打たれて行われたので、痛みは全く感じませんでした。
施術が終わった後も、まだウトウトしており、しばらくぼんやりと天井を見つめていました。
麻酔が切れた後は、予想以上の痛みが襲ってきました。
脂肪吸引した場所、切開場所がとにかくズキズキと痛み、その痛みが全身にも伝わってくる感じです。
脂肪吸引する量が多かったので、私はクリニックで一泊入院する事になっていたのですが、痛みに弱い私は痛み止めの注射を打ってもらったり、痛み止めの座薬をいれてもらったり、看護師さんにはかなり迷惑をかけていたと思います。